f:id:ko-zy:20160508125953j:plain

※写真はイメージです。


今週のお題「ゴールデンウィーク2016」


仕事ばっかりでした。

GW、久々のお休み。


決算も終わり、しばしの休憩。


ロマンスカーに乗って、お付き合いしている彼女といざ箱根へ。


箱根まで1時間。色々、話しながら、ほろ酔いでした。


なんでも彼女は、旦那と別れそうらしい。そんな旦那が稼いだお金で一緒に来ている。


旦那には何て言ってきたの?と聞いたら、「昔仲良かった人と久々遊びに行ってくるね。」とのこと。


旦那も、「そっか」だって。


聞かんかったら良かったわな。野暮ですわ。


そうこうしてる内に、予約していた旅館へ。GWは2ヶ月ぐらい前から予約しないと箱根の宿はとれません。


チェックインを済ませて、荷物とこれからの予定を確認。でも、スケジュール通りにはいかないですね。

2人で混浴風呂。愛し合うわけです。

せっかくですし。


汗に濡れる、彼女のうなじ、肌、吐息に、私の息子もギンギンです。


悪いことをしていると、ドキドキします。めしうまですから。


「旦那は今、何してるんやろな?」「しらん。遊んでるんちゃう?」

「そっか」


その後、部屋に戻り、ベットでゆっくりしたら、ご飯食べに外に出ます。スケジュール組んだし。でも、彼女は髪と化粧の時間があるのでしばし休憩。


「私、今日は肌がいい感じ」とのこと。「そうなん?いつも綺麗なのに」「いつもしらんやん笑」

ですわな。化粧をした彼女は、また一段と艶かしい。


これは、、、

女性の美しさに感謝。キスして、愛撫します。「せっかく化粧したのに。。」もっかい化粧すればええねん。


さてさて、箱根にも、色々楽しみ方はあります。芦ノ湖とか、大涌谷以外にも。

彼女はパンが好きなので、パンの美味しい店にタクシーで。


パンを食べに行く。


パンって、主役になれる。バリエーションが豊富なんです。「美味しいパン、食べにいこう!」と誘えますが、「美味しいお米、食べにいこう!」と言いません。


でも、お米は、ベース、欠かせない。でもパンを食べたい。複雑ですな。めしうまです。


とかいいつつ、サックサクのカレーパンを食べた後は、陶芸教室で手をとりあってロクロを回す。

幸せですな。あの2回目の恋のウブな感じ。


そのあと、どうしようねーって言いながら、手を繋ぎます。


そのまま、気持ちも盛り上がってきたので、近くの宿にIN。


そこにも日帰り風呂がありましたが、混浴は無し。明日帰らないとなので、宿泊せずに、しぶしぶ外にでます。


バスで仙石原に行くと、だだっ広い。トボトボ歩くと、元箱根までバスで行こうと思います。多分、知ってる人には会ってません。


帰りの駅に向かいながら、「今度、京都行こう」「そうだね、10月ぐらいかな、、?」「春の京都は、美しいんだよ!」「そうなんだ!、、、行きたい!」


なぜ、彼女と一緒に箱根まで来たのだろう。淋しいから?彼女が可愛いから?


どっちもですね。相手の旦那のことも考えると、いつも傘をさしている感じ。終わりはいつか、きます。


彼女は、綺麗です。

馴れ初めは、ただの飲み会。

お酒も入り、色々話していくうちに、お互いに惹かれていきました。

あと、胸も大っきかった笑 Fぐらいかな。


話しを聞いていると、旦那と2人でゆっくり話す時間が無かったらしい。

話したいことは、沢山ある。

でも、いつも居ない。仕事なの?って思う時もある。


彼女は、1人で夜、テレビを見ていると、不意に思うらしい。幸せなのか?って。淋しいな。。と。

刺激が欲しいわけではない。温もりがほしい。


そんな話しを改めて思いかえしながら、2人で帰りのロマンスカーへ。


彼女が、ぼそっと言いました。

「奥さん、大丈夫なの?」



沈黙。。。



「。。?ごめんな。」



私は彼女に言いました。




「結婚してくれてありがとな」


そんな、夫婦になって3年目の旅行でした。


おしまいー